【決算特別委員会 審議4日目】

台東区議会報告
🇹🇼決算特別委員会 審議4日目🇯🇵
2020年10月12日にFacebookに投稿した記事の転載です。
台湾IT担当大臣・オードリー・タンの発言
『私はデジタルから遠い人達が、いつかいなくなるだろうとは思いません。デジタルを学ばないと時代に遅れてしまうよ、という態度は絶対に取りたくありません。デジタル・ディバイド(情報格差)を埋めるためには、誰も置き去りにしないインクルージョン(包括)の考えがなければならないということです。』
素晴らしい。至極名言。
ジェンダー・フリーへの意識など、自ら多様性の意義を許容して生きる彼女ならではの思考。正に「広くあまねく公平に」を希求する「台東区行政」にも通じるかと。
政治を志した以上、誰も置き去りにしてはいけない。
======================
決算委員会は午前10時から夕方にかけて連日行われていますが。今日は文化観光費、産業経済費、土木費。
委員からの主な質問項目…
文化観光費・・・「観光団体等観光振興事業助成」「おもてなしの人づくり」「江戸から学ぶ」「台東区芸術文化財団運営」「フィルム・コミッション」「観光プロモーション」「観光ボランティア」など。
産業経済費・・・「商店街振興対策」「小規模事業者承継支援」「消費者保護育成」「台東区産業フェア」「中小企業融資」「台東区産業振興事業団運営」「若者と女性のための就業支援」「プレミアム商品券」など。
土木費・・・「タウンサイクル」「ふるさと道しるべ」「谷中地区まちづくり」「北部まちづくり」「高齢者住み替え居住支援」「街路樹及び緑地帯維持管理」「凌雲橋の進捗状況」「さわやかトイレ」「私道舗装助成」「河川(神田川)維持管理」「北部地区簡易宿所転換助成」「公園内防犯カメラ設置」「シルバーピア」「住支援協議会」「子育てリフォーム」など。
台東区役所からの夕景…

コメント

タイトルとURLをコピーしました