2020年12月29日【交通対策・地区整備特別委員会】

台東区議会報告
2020年12月29日にFacebookに投稿した記事です。
✈️交通対策・地区整備特別委員会】
~🛫都心を飛行機が飛ぶ🛬~
最近、都心の上空を飛行機が飛ぶのを見たことがありませんか。首都高を車で走っていると新宿の方からレインボーブリッジに向かって低空で飛ぶ民間機。
肉眼で「JAL」「ANA」の機体文字が見えるとドキッとしますね。
これは今年3月に始まった羽田空港新飛行ルートによるものです。品川区では、この新ルートの騒音や危険性を鑑みて賛否を問う「住民投票」の実施を求める声が高まっていました。しかし、容認する声も多々あり、東京都品川区議会は25日、3月に運用が始まった『羽田空港新飛行ルートの賛否を問う住民投票を実施するための条例案』を賛成少数で否決したのです。条例制定は住民団体が請求。審議では修正案も出ましたが、「すでに区として国に不安払拭の取り組みなどを求めている」などの理由から反対意見が多数を占めたとのこと。
➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖
12月10日(木) 午後2時開会 交通対策・地区整備特別委員会
【理事者報告】
1、朝倉彫塑館通りにおける景観保全の取組みについて
・同館通り沿道地区にある民間所有のギャラリー家屋(谷中7-6-8)を区が買取り保全する。浅草彫塑館通りは、上野桜木会館脇から旧吉田屋酒店やイチョウ並木を経て、諏訪台通りに通じる文化と歴史を感じる素晴らしい道。
2、台東区タウンサイクル事業実証実験の延長について
・タウンサイクル事業は『身近な交通手段として自動車を共有することにより、区民及び来街者の自転車利用の利便性向上を図り、合わせて放置自転車の減少を図る』ことを目的に平成9年に開始された。この間、区立自転車駐車場4か所を中心に「レンタサイクル事業」を実施しており、その利用実態を踏まえつつ、民間活力の導入による「シェアサイクル事業」を平成30年5月から展開。(レンタサイクル事業は令和2年3月事業休止)この実証実験を令和4年度末まで2年間延長する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました